BROWSE BY:

GIFU


The land of clear waters

GIFU


The land of clear waters

GIFU


The land of clear waters

GIFU


The land of clear waters

GIFU


The land of clear waters

GIFU


The land of clear waters

GIFU


The land of clear waters

GIFU


The land of clear waters

GIFU


The land of clear waters

GIFU


The land of clear waters

INTRODUCTION

セバスチャン・コンラン・ギフ・コレクション

セバスチャン・コンラン・ギフ・コレクションは、ロンドンにあるセバスチャン・コンランのデザインスタジオと、美しい自然に囲まれた岐阜を拠点とする16の伝統ある製造業者との他にはない現在進行中のコラボレーションです。

このコレクションは、1300年もの歴史を持つ、豊かで多様な伝統工芸を称賛するとともに、日本の伝統技術と独創的、現代的、そして国際的なデザイン観とを組み合わせています。コレクションでは、岐阜の過去と現在からひらめきを得て、手作業で釉薬をかけた陶磁器、木工、和紙、刃物を取り上げています。

セバスチャン・コンラン・ギフ・コレクションのコンセプトは、10社の50商品以上を出展した、20171月のメゾン・エ・オブジェで絶賛され、国際的なプレスや小売店から多くの関心を集めました。それから2年経った今では、16の製造業者による100以上の照明、家具、陶磁器、文具、キッチンツールに至るまで、岐阜の多様で優れた技術をもって県産品が作られています

int(191)
int(784)
int(823)
int(828)
int(825)
int(687)
int(690)

セバスチャン・コンラン氏による紹介

最新のデジタル製品がたった数年で不要となるような、使い捨てが加速する現代社会において、知性があり繊細な人間は常にアナログであり、手作業で美しく仕上げられた品々を切望しています。それは、絶滅寸前となった職人技や伝統的な材料を支えながら、何世代も受け継がれていくでしょう。

我々の目的は、ユニバーサルブランドとしての「メイド・イン・ギフ」を立ち上げることであり、これにより「セバスチャン・コンラン・ギフ・コレクション」の価値の中核を成す、優れた質のデザイン、職人技、倫理観、持続可能性を世界中に示しました。

2017年にこのコンセプトを打ち出して以来、素晴らしい岐阜の製造業者と精力的に働き、共同で100以上の美しく使い勝手の良い、ライフスタイルに合う商品をデザインし、開発してきました。これら全ての商品は、国際的にアピールする魅力を備えており、全て岐阜県固有の地理や地質から発達した伝統的な材料や技術を誇らしく見せています。セバスチャン・コンラン・ギフ・コレクションは、豊かな遺産、卓越した職人技と才能の真の賜物です。

(セバスチャン・コンラン)

Read more

岐阜県知事からのメッセージ

「『清流の国ぎふ』からの贈り物」

岐阜県は、豊かな森林からもたらされる清らかな水に育まれた、日本屈指の清流の国です。この清流の恵みは、古来より私たちの生活に深く根ざしており、「木工」、「美濃和紙」、「刃物」、「陶磁器」など、多くのモノづくり産業の源となっています。

今回、岐阜を代表する16の製造業者の伝統技術とセバスチャン・コンラン氏の「生活の中で使えるデザイン」の考えが融合し、100を超える商品が生み出されました。いずれの商品も、セバスチャン・コンラン・ギフ・コレクションのブースにおいて、誇らしく展示されています。

「日本のモノづくり精神とモダンなセンス」で生まれた秀逸品、東西の異文化が融合して生まれた「『清流の国ぎふ』からの贈り物」を、是非ご覧ください。

(岐阜県知事 古田 肇)

関の刃物
およそ800年もの間、関は日本でもっとも盛んな刀鍛冶が集まる本拠地であり、古くから高く評価された有数の刀の産地として栄えてきました。時代は変わっても、変わらぬ原理と技術を受け継いで、今日も、包丁やはさみ、爪切りといった高品質の家庭用品が作られています。
美濃和紙
美濃和紙づくりは、1300年以上の長い歴史を持つ岐阜県の伝統工芸です。美濃の美しい街で作られた和紙は、その柔らかさ、強さ、美しさで知られています。今日まで何世紀にも渡って手すき和紙の製法は受け継がれ、2014年11月には、本美濃紙の伝統的な手すき和紙技術がユネスコの無形文化遺産に登録されました。
繊維
岐阜の繊維産業は、19世紀の絹や綿の紡績から始まりました。戦後には、岐阜市内及びその周辺地域に紡績産業が集まり、繊維生産の一大拠点となりました。これらの地域は、織物や衣類の生産地、とりわけ紡糸、撚糸、縫製、染色において、日本中にその名を馳せています。
木工
県土の80%以上を森林が占める岐阜県は、豊かな資源と唯一無二の職人技とが相まって、様々な木工製品が生産されてきました。伝統技術は何世代にもわたって受け継がれ、その高度な木工技術により、組み木による大垣の枡から飛騨地方の家具に至るまで、幅広い木工製品が生産されています。
Ceramics
With a history spanning over 1,300 years, Mino-Yaki is traditional Japanese pottery that originated in the Tono region of Gifu. Made using unique raw materials of exceptionally high quality, Mino Yaki’s tiles, plates and other items have been Japan’s leading ceramics export for many years and have a global reputation for both elegance and functionality.